Rock Book

ハードロックなどのロックミュージックを中心とした楽曲紹介。最近禁煙はじめました。

Tattoo'd Lady(Live) / Rory Gallagher - Irish Tour (Live)

熱演ライブ!魂のブルースロックギタリスト、ロリーギャラガーの枯れたギターがほとばしるTattoo'd Lady!!

 

オススメ度:★★★

文句なく星三つです!たくさんの人に聴いて欲しい!熱いギターに酔いしれて欲しい、必聴の一曲であります。

 

 

今回は見出しっぽいことまで書いてしまうくらい、オススメの一曲です。

いつもは、iPodをシャッフルして聴いた曲の中からオススメの曲を記事に書いているのですが、この"Tattoo'd Lady"は久々に聴きたいと思って自発的に聴いて、この記事にしています。

 

さて、楽曲はというとまずはライブ音源です。

1974年のアイルランドでの公演のものです。

Hello, Ladies and gentleman Rory Gallagher.のMCからはじまります。ロリーギャラガーの熱いギタープレイに、歌がぎっしり詰まっています。

 

Tattoo'd Ladyは、彼の代表作で人気曲でもあります。

テンポの良いメロディで、聴きやすくロック色が強いので普段あまりブルースロックを聴かない方にもオススメです。

 

本作のメインは個人的にラストのギターソロだと思っています。

中間にもキーボードソロの後にギターソロがあります。もちろん、こちらも素晴らしいプレイなのですが、ラストのソロはそれを凌ぎます。

 

枯れたギターが泣きます。いや、叫びます。ぜひチェックしてみてください。

 

 

Irish Tour

Irish Tour